MENU

キャリネス ボディクリームの商品情報やお得な通販情報

キャリネス ボディクリーム

 

キャリネス ボディクリームは保湿力にこだわったクリームで、
コラーゲンシラノール誘導体を調合することで肌に潤いと
ハリを与えることができるクリームとなっています。

 

その保湿力の高さから乾燥対策としてだけでなく、
妊娠線の予防にも高い効果を発揮します。

 

商品の開発においても、経産婦の皮膚専門家により多くのママの
意見を取り入れながら商品化し、妊娠中や出産後のママの大きな
悩みである妊娠線の予防・改善に特化したクリームとなっています。

 

妊娠中や出産後のホルモンバランスの乱れにより肌荒れしやすい
時期でも、安心して使用できるよう無添加処方にこだわり、敏感
肌の方やアトピーの方でも使用でき程低刺激となっています。

 

 

キャリネス ボディクリームの効き目や構成分

キャリネス ボディクリーム

 

シラノール誘導体で肌に潤いとハリを与える

 

キャリネス ボディクリームには、保湿効果や美容
効果の高い成分が豊富に調合されています。

 

中でもシラノール誘導体を高濃度で調合することで、
内側から柔軟でしなやかな肌へと導きます。

 

この他にも、ビタミンC誘導体やコラーゲン、プエラリアミリフィカ
など美肌作りには欠かせない美容成分を調合することで、乾燥に
負けない潤いのある肌へと導き、妊娠線の予防にも繋がります。

 

 

高保湿成分で潤いキープ

 

キャリネス ボディクリームにはスクワランをはじめ、ホホバオイル、
ヒアルロン酸Na、グリセリン、脂肪酸といった保湿力に
優れた成分を調合しています。

 

妊娠線の予防には、肌の保湿と乾燥ケアが重要とされ、こうした豊富な
保湿成分により妊娠線を作らないしっとり潤いの肌へと導きます。

 

 

4つの無添加処方で低刺激

 

キャリネス ボディクリームは、妊娠中や出産後の肌が
デリケートな時期でも安心して使用していただけるよう、
4つの無添加処方により低刺激となっています。

 

無添加処方成分4つ
着色料、香料、鉱物油、アルコール

 

 

キャリネス ボディクリームの使用方法やリスク

 

キャリネス ボディクリームの使用方法について

キャリネス ボディクリーム

 

1日2回、手のひらに適量を取り、お腹周りや妊娠線が出来やすい
胸元、お尻、太ももなどにマッサージしながら塗って下さい。

 

朝と夜の使用がおススメですが、特に夜のお風呂上りの肌が
温まり柔らかくなったタイミングに使用するとより効果的です。

 

乾燥が気になる場合は、2〜3回重ね塗りをしましょう。

 

また妊娠後期に入りお腹が張り出してくると、下腹部が
見えなくなることで十分なケアが出来ない場合が多く、
下腹部のケアを意識してしっかりと塗るようにしましょう。

 

 

キャリネス ボディクリームの副作用のリスクについて

キャリネス ボディクリーム

 

キャリネス ボディクリームは、これまでに副作用の報告は無く、
低刺激にこだわっているので安心してご使用頂けます。

 

ただしアレルギーをお持ちの方は、事前に構成分を
確認し、心配な場合はかかりつけの医師に相談した
うえで使用することをおススメします。

 

また使用中に肌荒れや痒みを起こしたり、異変を感じた場合は
直ぐに使用を止め、念のため医師の診察を受けて下さい。

 

 

キャリネス ボディクリームの通販情報のご紹介

キャリネス ボディクリーム
キャリネス ボディクリーム

 

 通常コース 商品価格:6,696円(税込)
 配送料:0円(全国一律)
 定期コース なし
 セット購入 なし
 トライアルセット なし
 内容量 200g(約60日分)
 決済方法 カード払い、楽天Edy、楽天バンク決済、前払い(コンビニ)、代金引換
 (前払い手数料:216円?、代引き手数料:324円)
 キャンペーン情報 なし

 

 

 

ボディクリーム

 

 

ボディクリーム 口コミ  妊娠線予防クリーム